20160421_131633000_iOS

 

なかなか面白い発想のスマホアプリ、「小学校あるあるガチャ」

 

僕はiPhoneなのでAppStoreでダウンロードしたんですけど、その時のカテゴリーはゲームなんですが内容はほぼゲーム性のないとにかくガチャを引き続けるっていうだけのアプリw

 

でもそのガチャの内容がなかなかセンスあふれていて面白いからかなり人気のアプリになっちゃいましたよね。

 

まぁ面白いコンセプトのアプリなので、攻略方法?とか色々と記事にしていきたいと思います。

 

スポンサーリンク

 

小学校あるあるガチャの攻略はコインを貯めるのがミソ?

 

ただガチャを引き続けるだけのゲームなので攻略もクソもないと言われてしまったらそれまでなんですが、いちおガチャを一回引くのに500コインが必要になるため、そのコインを効率よく貯めていくのが攻略のミソになってきます。

 

課金のあるアプリではないのでコインを貯めるためにお金を使う必要はないんですけども、コインを貯めるには「ハイ&ロー」っていうミニゲームをする必要があります。

 

 

ただこのミニゲーム、かなりコインがためやすいです。

 

僕がプレイしてる画面をみてもらうとわかるんですけど、コインが結構な数になってますよね。

 

20160423_083543000_iOS

 

もうこれで600回くらいガチャ引けるくらいにコインが集まってますw

 

このハイ&ローのミニゲームなんですけど、ルールは本当に簡単でお題のカードよりも自分が引くカードの数字が上か下かを予想するだけのもの。

 

最初に自分の手持ちから100コインを賭けて、勝てばコインが2倍になり負ければハイ&ローで手に入ったコインすべて没収で終了です。

 

単純ですよね。

 

で、このハイ&ローなんですけども、あるルールを決めてプレイするとかなり効率よくコインが稼げるようになります。

 

そのルールというのが、「7」の数字を基準として押し引きを考える、といものです。

 

ハイ&ローではAが最強で2が最弱になりますので、7がちょうど中間となります。

 

なので、まずこの7を基準に、7より上の数字が出てきたら必ずロー、逆に下が出てきたら必ずハイにします。

 

そして7が出てきたら、そこで打ち止め。

 

もちろん負ける場合もありますけど、これを繰り返していけば確率論的に考えると最も負けが少なくコインを貯めることが出来ると思いますよ。

 

実際に僕はこの集め方でここまでコインを貯めてます。

 



スポンサーリンク


 

小学校あるあるガチャをコンプリートするには?

 

小学校あるあるガチャのアプリは、ガチャをコンプリートしようとすると200個必要になります。

 

200個の小学校あるあるネタが出てくるって感じですね。

 

それから一応レア度も分かれてるみたいですね。

 

レア度によって、出てくるガチャ玉の色とガチャ内容の色が変わってきます。

 

20160423_081642000_iOS

 

レア度一覧はこちら。

 

レア度 ガチャ玉の色 ガチャ内容の色
☆3 紫・半透明 オレンジ
☆4
☆5
☆6 虹色
☆7 虹色? ??

※☆7はまだ出せてないので分かり次第更新します!

 

とまぁまずガチャ玉の色で出てくるあるあるネタのレア度がわかりますね。

 

しかしやってみて思ったんですけど、これをすべてコンプリートしようとするのはかなりの至難の業かと思います・・・

 

結構かぶりますからね~、一体何回引けばコンプリート出来るんだよ、と言いたくなる程エンドレスですw

 

ただその分コンプリート出来た時の気持ちよさはひとしおだと思いますので、我慢強いひとは是非チャレンジしてみてください!

 

僕は・・・ある程度頑張りますw

 

 

まとめ

 

ということで、今回は「小学校あるあるガチャ」について攻略ネタなんかをまとめてみました。

 

ネタとしては面白いですよね~。

 

このネタとかホントフフってなりましたよw

 

20160421_131701000_iOS

 

確かにやってたわこれはwww

 

アプリの作者さんのセンスが光りますね~。

 

ところで、小学校あるあるガチャのアプリが終わったら次の無料アプリのオススメをこっちでまとめてます。

 

→カズおすすめ無料ゲームアプリ一覧

 

小学校あるあるガチャに飽きたらどうぞw

 



スポンサーリンク